テスターなど

テスターにはアナログ(指針式)とデジタル式がある。
直流電圧、直流電流、交流電圧、抵抗などを測定できる。
交流電流やトランジスタの諸特性、ダイオードのチェックなどが出来る物もある。
その他、交流信号の周波数やコンデンサの静電容量を計れる物もある。

ディジタルマルチメーター

ディジタルマルチメーター

 ディジタルマルチメータ

テスターのお兄様ですかね!!

AC電源なので安心して使用できます。

アナログテスター

アナログテスター

アナログテスター  2台

アナログテスター(メーター含む)は使い慣れているので一番です、機器の調整の時には電圧や電流の変化やピーク、ディップが感覚的に解り易く、とても便利です。

デジタルテスター

デジタルテスター

 デジタルテスター  3台

ディジタルテスターは、電圧や電流などの値が数字で読めるので読み取り誤差が有りません。計測器の精度の問題は別としてですが、ディジタルの良さです。

右側のテスターは今は無きソアー社製です。

機器の製作やメンテナンスの時に使用しています。アナログ、ディジタルそれぞれに良さがあり手放せません。

戻る