ディップメーターで出来ること

ディップメーター 何が出来る 概 要 製 作 調 整 校 正

1.コイル(インダクタンス)とコンデンサ(キャパシタンス)で構成する共振回路の共振周波数の測定。

2.分布定数回路(アンテナなど)の共振周波数や同軸ケーブルの電気長の測定など。

3.吸収型周波数計としても動作します。

4.高周波の信号源(SG)としても使用します。ただし周波数や発振信号の強度の安定度が悪いので簡易的に使用します。